2021年9月30日まで滋賀県に緊急事態宣言発令中。紹介しているスポットに休業中や営業時間、定休日の変更がある可能性があります。

大津市-石山駅~石山寺~石山駅

大津市-石山駅~石山寺~石山駅

石山駅~石山寺~石山駅へ戻るポタリングコースとおすすめ立ち寄りスポットとは

ポタリングコースマップと解説

右上のマークでGoogleマップが開けます

今回のコースは全長約7キロ。

自転車なら40分くらいで走れるコースです。(立ち寄り時間除く)
各スポットの立ち寄り時間にもよりますが、大体5時間で回れます。

琵琶湖の南に流れる瀬田川沿いを走り、縁結びにご利益のある石山寺をお参りするコースです。

JR石山駅北口にはレンタサイクル「駅リンくん」があり、1日400円で自転車を借りられますので、石山駅までは電車で、自転車を借りて気軽にポタリングを楽しめますよ。

店舗名駅リンくん
所在地滋賀県大津市晴嵐2丁目10-1
JR石山駅北口 改札を出て階段降りてすぐ
電話番号077-534-4248
営業時間6:30~21:00
料金1日400円
公式サイトhttps://www.ekiren.com/ekirinkun

Ⓐ石山駅
Ⓑ紫式部の泉
Ⓒ石山寺
Ⓓ石山寺プリン本舗
Ⓔアドリア
Ⓕベーカリー CaDeau
Ⓖ石山駅


Ⓐ石山駅~Ⓑ紫式部の泉

スタートは石山駅北口です。
今回は駅リンくんでレンタサイクルすることを想定にここをスタート地点にしました。

石山駅北口にはいくつか有名企業の工場があります。
通勤時間帯をずらした平日昼間や休日は人通りは少ないです。

最初の目的地は紫式部の泉。
びわ湖沿いの道に出るまでは途中少し車通りの多い箇所がありますので、気を付けてくださいね。

瀬田川沿いまで来ました。

ここから川沿いに南下します。

しばらく自転車を走らせると瀬田の唐橋が見えてきました。
以前は朱色だったのにいつの間にか黄土色っぽい色に塗り替えられていました。
私は以前の色の方が好きだったなぁ。

この橋の下をくぐって先に進みます。

京阪石山寺駅の道を挟んで向かい側に螢谷公園があり、そこに紫式部の泉があります。
なんでも紫式部が石山寺に参拝した折、源氏物語の構想を得たとか。
平安時代に紫式部がこの地にいたと思うと歴史を感じますね。
その頃から瀬田川の流れは変わらず流れているのでしょうか。


Ⓑ紫式部の泉~Ⓒ石山寺

次は有名な石山寺を目指しましょう。

さらに瀬田川沿いを下ります。
瀬田川からの心地よい風でペダルも軽く感じます。

石山寺に着きました。

門構えが重厚感がありますね。

境内の中には国宝や重要文化財が数多くあり、見どころがたくさんあります。
中でもおススメはパワースポットのくぐり岩。
穴をくぐると願い事が叶うとされています。
数メートルの狭い穴を通って池の飛び石を渡る。
運動音痴の私は穴を通るより飛び石を渡る方が緊張しました。

境内はかなり広いのでゆっくり回るもよし。
ザっと回るのもよしです。
私はお昼の時間が気になるので、ザっと回りました。
それでも境内の中はアップダウンがあって、お腹がペコペコに。

ちょっと腹ごしらえと甘いもの補給に次はテレビでも紹介されていた石山寺プリン本舗を目指します。

施設名石山寺
所在地〒520-0861 滋賀県大津市石山寺1丁目1−1
電話番号077-537-0013(受付時間:9:00~16:30)
営業時間8:00~16:30
入山料一般・中学生以上600円
小学生250円
公式サイトhttps://www.ishiyamadera.or.jp/

Ⓒ石山寺~Ⓓ石山寺プリン本舗

ここは何度もテレビで紹介されていて一度来たかったお店です。

テレビではプリンしか紹介されていなかったのですが、店頭メニューにプリンソフトがありました。
普段マクドナルドやラ・ムーの100円ソフトを食べている私には400円のソフトクリームは高く感じますが、ここでは食べない選択肢はありません。
珍しい太巻きソフトで大きいのでこの値段でも納得。
カラメルの焦げた風味がとっても美味しいですね。

ただ座って食べるところが無くて、立ったまま。
気温が高かったからかすぐに溶けるので急いで食べました。

家族へのお土産にプリンも購入。
私も家族もプリンが大好き。
1個390円のプリンは高級ですが、話のタネに1人1個分。
帰宅してから食べましたが、トロトロ系ですね。
バニラビーンズの風味がとても効いていて美味しいです。

店舗名石山寺プリン本舗
所在地〒520-0861 滋賀県大津市石山寺3丁目1−7
電話番号077-548-6300
営業時間11:00~17:00
定休日火曜日
公式サイトhttps://www.ishiyamadera-pudding.com/   

Ⓓ石山寺プリン本舗~Ⓔアドリア(洋食屋さん)

石山寺プリン本舗でソフトクリームを食べたばかりですが、お昼ご飯を食べに大好きな洋食屋さんアドリアに向かいます。

アドリアまでは瀬田川沿いを来た道を戻ります。
ここは人気のお店でいつも行列。
しばらく待つ覚悟で事前にソフトクリームを食べておいたのでした。

待ち時間覚悟のアドリア

アドリアでは名物のじゃが饅頭が付いている日替わり弁当を頼むことが多いです。
メインのハンバーグも美味しいし、ご飯、お味噌汁、サラダ、ドリンクが付いて1320円はお得です。
お店の方の接客も良いので、定期的に通っています。

Twitterでもアドリアファンの方がいますね。

店舗名アドリア
所在地〒520-0851滋賀県大津市唐橋町22-11
電話番号077-537-3355
営業時間11:00~20:30
定休日月曜日
公式サイト公式サイトが無いようなのでHot Pepper
https://www.hotpepper.jp/strJ000508103/
      


Ⓔアドリア~Ⓕベーカリー CaDeau

お腹がいっぱいになったので、帰途につくことにします。

途中、翌朝のパンを買うために石山商店街にある ベーカリー CaDeauへ。
ここで街中に入るので、瀬田川とはお別れです。

ベーカリー CaDeauは私の大好きな調理パンを豊富に作っているパン屋さんです。
本当ならサンドイッチとかコッペパンに卵サラダを挟んでいるようなごはん系パンを買いたいところですが、今はお腹がいっぱいなので、翌朝のパンのみを購入。

中でもお気に入りがクルミパン。
この大きさで120円は他にはないと思いますよ。

店舗名 ベーカリー CaDeau
所在地 〒520-0855 滋賀県大津市栄町9−9
電話番号 077-537-1849
営業時間 9:00~17:30
定休日 日曜日・月曜日
公式サイト

公式サイトが無いようなので食べログ

https://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25005934/


Ⓕベーカリー CaDeau~Ⓖ石山駅

石山商店街には他にもお惣菜の豆藤、揚げたてコロッケを売っているカワニシなど立ち寄りたいお店が色々ありますね。

ただうっかりするとたこ焼き屋さんとか和菓子屋さんとかに入ってしまいそうになるので、カロリーオーバーに注意です。


まとめ

今回は瀬田川沿いを走るコース。
石山駅から瀬田川まで出てしまえばずっと自動車と並走することなく石山寺まで南下できるので、おススメです。

歴史を感じる石山寺を拝観し、その後は食欲を満たすコースとなっています。

昼食前にソフトクリームを食べプリンを買い、ランチには人気の洋食屋さんのアドリアへ。
その後、昔ながらの商店街にあるベーカリー CaDeauでハード系パンを購入。
商店街をブラブラしながら駅まで戻る。

こんなルートです。

滋賀県大津市周辺のおすすめポタリングコースカテゴリの最新記事