2021年9月30日まで滋賀県に緊急事態宣言発令中。紹介しているスポットに休業中や営業時間、定休日の変更がある可能性があります。

大津市-びわ湖大橋米プラザ~堅田地区~びわ湖大橋米プラザ

大津市-びわ湖大橋米プラザ~堅田地区~びわ湖大橋米プラザ

びわ湖大橋米プラザ~堅田地区~びわ湖大橋米プラザへ戻るポタリングコースとおすすめ立ち寄りスポットとは

ポタリングコースマップと解説

地図右上のマークでGoogleマップが開けます

今回のコースは全長約8キロ。

自転車なら30分ちょっとで走れるコースです。(立ち寄り時間除く)
各スポットの立ち寄り時間にもよりますが、大体4~5時間で回れます。

今回のコースは湖族の集落、堅田地区を回るコースです。
ほぼ平坦なコースです。
※湖族とは 「堅田衆」とも呼ばれ、平安時代から京都の外港として重要な役割を果たしてきた堅田において交通や漁業の権利を独占していました。

出島の灯台、天然図画亭、浮御堂と歴史を感じる施設を見て、お昼ご飯はテイクアウト。
近くの公園でランチを食べ、帰りに恒例のパン屋さんと和菓子屋さんに寄るルートです。

堅田地区は昔ながらの街並みが残っているエリアで、その分、道が狭いですが、交通量は多くなく、地元の方もスピードはあまり出さずに運転されていますので、のんびりとポタリングが楽しめます。

Ⓐびわ湖大橋米プラザ
Ⓑ出島の灯台
Ⓒ天然図画亭
Ⓓ浮御堂
Ⓔパティスリー&デリカフェ ルメルシエ
Ⓕ衣川湖岸緑地
Ⓖベーカリーショップエルブ
Ⓗ嶋屋和菓子浮御堂前店
Ⓘ上田豆腐店
Ⓙびわ湖大橋米プラザ


Ⓐびわ湖大橋米プラザ~Ⓑ出島の灯台(約1.0㎞)

びわ湖大橋米プラザ

びわ湖大橋米プラザはレストランやお土産物店、地元の野菜などを売っている販売店があります。
道の駅ですね。
名前の通りびわ湖大橋のたもとにあります。
今回のコースはここを出発点にしたいと思います。

琵琶湖大橋に続く道の下をくぐります。
くぐったらすぐに左のわき道へ。
堅田の集落へ入っていきましょう。

のどかな集落を進みます。

しばらく道なりに進むと広い道路に出ます。
ここは左折です。

泉福寺

特徴的な建物の泉福寺が見えてきました。
このお寺さんの前の交差点。


住宅街の中を進んでいきます。
人のおうちの庭にお邪魔させていただく気分になりますね。

出島灯台

琵琶湖が一面に見えて気持ちがいいですね。

琵琶湖で現存する唯一の灯台なのだとか。
灯台ということなので、もう少し大きい建物を想像していましたが、石碑ぐらいでした。
昔は全く灯りがなく、このくらいのものでも大変助かったと思います。

すぐ隣には公園と港?がありました。
来た道を泉福寺さんの前の交差点まで戻り天然図画亭に向かいましょう。


Ⓑ出島の灯台~Ⓒ天然図画亭(約700m)

泉福寺の前の交差点まで戻りましょう。
お寺の前の細い路地に入ります。

道なりにどんどん進んでいくと白壁の建物が見えてきました。
ここが天然図画亭です。

以前は週に一度程度建物の中を見学できたそうなのですが、現在は公開されていないようです。
「てんねんずえてい」と読み、湖族でも主導的な立場であった「居初氏」の邸宅で中には綺麗な庭園があるそうです。

天然図画亭

また公開されることを願いつつ、次へと進みます。


Ⓒ天然図画亭~Ⓓ浮御堂(約500m)

道なりに進んでいると少し開けたところに出ます。

浮御堂への案内板がありますので、その矢印どおりに進みます。

橋を渡った後、左折すると琵琶湖沿いに出るので自転車を押して歩くという方は左折できますが、自転車に乗ったまま次を目指す方は右折してください。

満月寺

道なりに直進していくと、浮御堂のある満月寺に到着しました。
特徴的な門の下から琵琶湖が見えます。
湖上安全を祈願して建立されたお寺とのこと。

拝観料を納め中に。
琵琶湖が一望できて風が気持ちいいですね。

施設名満月寺 浮御堂
所在地〒520-0242 滋賀県大津市本堅田1丁目16
電話番号077-572-0455
参拝時間8:00~17:00
拝観料300円
公式サイト


Ⓓ浮御堂~Ⓔパティスリー&デリカフェ ルメルシエ(約1.7㎞)

浮御堂で琵琶湖の風をあびリフレッシュしたところで、次はお昼ご飯をテイクアウトするためパティスリー&デリカフェ ルメルシエに向かいます。
ここからは曲がり角がわかりにくいので、できるだけ画像を載せます。

満月寺を出てすぐにお茶屋さんがあるので、その角を左折します。

道なりに進むと途中二股があるので、右側に進んでください。

真っすぐに進んでいくと広場のような開けたところに出ます。
そこの角を左折。

真っすぐに進むとT字路になりますので、ここを左折です。

右手に大きな東洋紡の工場があります。
ぐるっとびわ湖サイクルラインの看板もありました。
指示通りに右カーブを走ります。

道なりに進んでいくと橋が見えてきますので、渡ってから右折です。

右折したらすぐに左折します。

住宅地の中を真っすぐに進んでいくとT字路に差し掛かりますので、ここを右折します。

すぐの交差点で左折してください。

パティスリー&デリカフェ ルメルシエ

ここは割と新しめのお店でまだまだ穴場です。
ランチボックスのテイクアウトができます。

ショーケースに並んだおかずから主菜を選びます。
サラダと副菜が付き、ご飯かパンか選べます。

こういうお弁当のテイクアウトってワクワクしますね。

お弁当を調達したところで、お店からすぐ近くの衣川湖岸緑地に行きましょう。

店舗名パティスリー&デリカフェ ルメルシエ
所在地〒520-0244 滋賀県大津市衣川1丁目40−81
電話番号077-574-1890
営業時間10:00~19:00
定休日木曜日      
公式サイトhttp://www.remercier.biz/index/


Ⓔパティスリー&デリカフェ ルメルシエ ~Ⓕ衣川湖岸緑地(約100m)

衣川湖岸緑地

衣川湖岸緑地は休日には家族連れや犬の散歩をしている方が多いですね。
遊具や芝生の広場、ビオトープもあります。
ベンチも何か所かにあるので、お弁当を持ってよく来る公園です。
トイレもあるのでランチ休憩にもってこいですよ。

ランチを食べて少し休憩したら、出発しましょう。

ここからびわこ大橋米プラザ方向へ戻ることになります。


Ⓕ衣川湖岸緑地~Ⓖベーカリーショップエルブ(約400m)

ベーカリーショップエルブは行きに前を通っていました。
小さな地元のパン屋さんです。

知り合いから「はちみつパン」が美味しいと聞いていたので、それを目当てに。
あとは食パンを購入。

お店の方も感じの良い方で、また来ようと思いました。

ベーカリーショップエルブ
店舗名ベーカリーショップエルブ
所在地〒520-0243 滋賀県大津市堅田1丁目4−14
電話番号077-574-1801
営業時間6:30~18:00
定休日木曜日      
公式サイト公式サイトが無いようなので食べログ
https://tabelog.com/shiga/A2501/A250101/25005942/


Ⓖベーカリーショップエルブ~Ⓗ嶋屋和菓子 浮御堂前店(約1.2㎞)

次は家族へのお土産を購入するために苺大福で有名な嶋屋さんを目指します。

途中までは来た道を戻りますが、東洋紡の工場を左手に真っすぐに進み、工場敷地の端っこに来たら、交差点で右折します。

右折して少しすると二叉路に差し掛かるので、右へ。

少しくねくねとした道になります。
矢印の方向へ進んでください。

途中、湖族の郷資料館があります。こちらは観光案内書も兼ねていてレンタサイクルも行っています。
公衆トイレもありますよ。

嶋屋和菓子

湖族の郷資料館からすぐのところに嶋屋さんはあります。

ここは苺大福が美味しいお店です。
ただ季節物で販売期間は11月~5月です。
苺の仕入れ状況によって多少前後するようなので、どうしても食べたいという方は事前にお店に問い合わせた方が無難です。

本日は通年販売しているバナナとクルミの大福にしました。
こちらは初めて購入。

外側のお餅のところが柔らかく、バナナとよく合います。
クルミがアクセントになって良いですね。

店舗名嶋屋和菓子 浮御堂前店
所在地〒520-0242 滋賀県大津市本堅田1丁目21−22
電話番号077-574-3791
営業時間9:30~17:00
定休日火曜日      
公式サイトhttps://japanese-sweets-restaurant-545.business.site/


Ⓗ 嶋屋和菓子 浮御堂前店~Ⓘ上田豆腐店(約300m)

家族へのお土産を確保したら、次は地元のお豆腐屋さんに寄りたいと思います。

創業120年の上田豆腐店さんです。

嶋屋さんを出て琵琶湖方向に進むと満月寺の前に来ます。
ここを左折して、行きに通った道を戻ります。

上田豆腐店

行きも前を通ったのですが、曲がり角に気を取られていると、見落としそうなので注意です。
ここはお豆腐も美味しいですが、油揚げや豆乳も美味しいです。
もし鍋をする予定があるなら、お豆腐、油揚げ、豆乳を買って揃え、豆乳鍋をしてください。
普段より濃厚な豆乳鍋が味わえます。

店舗名上田豆腐店
所在地〒520-0242 滋賀県大津市本堅田1丁目30−4
電話番号077-572-0809
営業時間9:00~18:00
公式サイトhttp://jirobenotofu.com/


Ⓘ上田豆腐店~Ⓙびわ湖大橋米プラザ(約2.3㎞)

お豆腐を購入したら、スタート地点のびわ湖大橋米プラザに戻ります。
ここからは来た道を戻らずに別のルートを通りましょう。

堅田内湖を眺めながら帰るルートです。

上田豆腐店を出たらすぐのお寿司屋さんの前の角を左折します。

すぐの角を左折します

橋を渡って直進します。

真っすぐに進んでいると、新しめのきれいなアパートが見えてきます。
この横を左折します。

真っすぐに行くとT字路に当たりますので、右折です。

右手に薬局がありますので、そこを左折します。

すぐに右折する角が見えます。

すると堅田内湖沿いの道に出ます。

堅田内湖

エリ?が仕掛けられていて興味深いです。
何が獲れるのでしょうか?

この階段状になった橋を渡ります。

橋を渡って右手に進むとT字路にさしかかりますので、ここを左折します。

びわ湖大橋米プラザへ戻るまでにいくつか公園やトイレがあるので、休憩ポイントにどうぞ。

広くてきれいな道路を真っすぐに進むとゴール地点まであと少しです。

びわ湖大橋米プラザに戻ってきました。


まとめ

今回は堅田地区を巡るコースにしました。

新しく開発された地域は道路が広いですが、昔からの街並みが残る地域は道が狭く曲がるポイントも見落としがちです。
そういった箇所は画像を載せました。

びわ湖大橋米プラザを出発し、すぐに堅田の集落へ。出島の灯台、天然図画亭、浮御堂を見て、ランチボックスをテイクアウトし公園でランチ。翌朝のパン、お土産の大福、地元のお豆腐屋さんで油揚げを購入。堅田内湖を眺めながらのんびりとポタリング。

今回のコースはアップダウンは少しです。
堅田地区は歴史があり、小さなエリアに見どころがたくさんあります。
ご自身で色々なスポットを見つけてみてくださいね。
徒歩で回るのもおすすめです。

滋賀県大津市周辺のおすすめポタリングコースカテゴリの最新記事